FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.22大阪府労働委員会が山陰放送の不当労働行為認定!

ユニオンおおさかが昨年7月、大阪府労働委員会に救済申立を行った山陰放送団交拒否事件は、大阪府労働委員会が8月22日、「山陰放送の団体交渉拒否は、労働組合法第7条に違反する不当労働行為である」という認定を行い、山陰放送に団体交渉に応ずるよう命令を交付しました。


             主      文

1 被申立人は、申立人が平成22年2月9日付けで申し入れた団体交渉に応じなければならない。
2 被申立人は、申立人に対し、下記の文書を速やかに手交しなければならない
  
                記
 
全日本港湾労働組合関西地方大阪支部ユニオンおおさか分会
 委員長  大 野  進  様
                   株式会社山陰放送
                   代表取締役 坂 口 吉 平

 当社が、貴組合が平成22年2月9日付けで申し入れた団体交渉に応じなかったことは、大阪府労働委員会において、労働組合法第7条第2号に該当する不当労働行為であると認められました。今後、このような行為を繰り返さないようにいたします。


大阪府労働委員会の命令文(抜粋 下線はユニオン)
「(前略)会社は濱中組合員を自己の従業員と同視しうる程度に扱ってきたものといえる。そうすると、(中略)濱中組合委員の直接雇用については、(中略)濱中組合員の労働条件その他の待遇に関する事項であって、会社が自ら決定し、処分することができるものであるとみることができ、会社は、(中略)本件労働者派遣契約を解消するかどうかや契約解消後の会社での濱中組合員の就労の可否についても現実的かつ具体的に支配、決定することができる地位にあるといえ、上記のような特段の事情があれば、直接雇用に関する事項についても、義務的団交事項になるというべきであるから、会社は、濱中組合員の直接雇用を求める本件団交申入れに応じるべき労働組合法上の使用者に当たるというべきである。」

プロフィール

zeopera

Author:zeopera
ユニオンおおさか
労働相談センター

相談は、無料・秘密厳守

■大阪市北区天神橋2-2-9
 プラネット南森町8F
 tel 06-6352-5005
■大阪市港区築港1-12-27
 港湾労働会館3F
 tel 06-6575-3133
■union-osaka@gol.com 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。