FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰放送米子本社への現地デモ

ユニオンは、去る10月17日(日)山陰放送の本社がある鳥取県米子市に出向き、現地デモを行い、山陰放送への抗議と米子市民へのアピールを行いました。
 デモには、山陰放送OBの方々はじめ、大阪、鳥取市から駆けつけた支援の仲間や労働組合、そして地元の労働組合員など多数が参加し、山陰放送の違法派遣の不当性、派遣労働者の解雇撤回をアピールしました。
 私たちユニオンは、過去5回にわたり、米子本社や株主総会への抗議・要請行動と街頭での宣伝活動に取り組んで来ました。このため、米子市民の間には山陰放送争議は知れ渡り、デモ隊に沿道から「がんばって!」と声をかけてくれる人、窓から手を振って声援を送ってくれる人などが少なくありませんでした。
 地元の名門企業が違法派遣し、労働組合との団体交渉を拒否して争議となっていることに米子市民の関心は高く、注目を集めています。
山陰放送OBの方々は、山陰放送労働組合が、過去12年にわたる長期紛争の全面解決として、正常で健全な労使関係を築くことが協定されたにもかかわらず、いまだに労働組合を嫌悪し、敵視している会社の姿に憤っています。
 私たちは、報道機関として社会の規範となるべき放送業界において、山陰放送が派遣法違反や団交拒否の不当な対応を今こそ転換し、視聴者、市民の信頼を回復することを求めます。
大阪府労働委員会に救済申立した団交拒否事件の調査で、今年2月1日、大阪労働局が山陰放送に対して是正指導した内容が明らかになりました。
 山陰放送の違法派遣、すなわち一般業務を専門業務として『業務偽装』していたこと、派遣労働者を特定(指名)していた違法行為が指摘され、雇用の安定を図ることが指導されています。
 この指導にもかかわらず山陰放送は「派遣切り」を強行したのです。
 私たちは、山陰放送が、「派遣切り」を撤回するまで断固としてたたかいます。
 今後も、あたたかいご支援をお願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

zeopera

Author:zeopera
ユニオンおおさか
労働相談センター

相談は、無料・秘密厳守

■大阪市北区天神橋2-2-9
 プラネット南森町8F
 tel 06-6352-5005
■大阪市港区築港1-12-27
 港湾労働会館3F
 tel 06-6575-3133
■union-osaka@gol.com 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。